上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■人気blogランキング に参加しています。

岐阜ランキング



名古屋モード学園のインテリア基礎学科で、造形の授業を担当しています。4月から始まって、8ヶ月が経ちました。この間に、いろいろな課題に取り組み制作してきました。

これは前回の模型の基礎を学んだあとに制作した、灯りの造形です。
中に電球を仕込みます。



灯りをつけても、つけていなくても、美しい造形にするのを目指します。
1辺が40mmの正方形のスチレンボードに、切込みを入れて組み立てます。接着剤は使いません。
ボードのすき間からもれる光を計算しながら制作します。
きれいです。




一見簡単そうに見えて、実は1枚1枚のカットの正確さや切込みの入れ方によって、組み立てが美しく決まるかどうかといった、影響があります。
緻密で、根気のいる作業です。
完成した作品を前にした学生の表情は、達成感に満ち溢れていました。

■人気blogランキング に参加しています。

岐阜ランキング

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。